2015年に生まれた赤ちゃんの名前ランキング1位は「さくら」「湊」

2015年赤ちゃんにつけられた人気の名前ランキング

生まれたての赤ちゃん

2015年に生まれた赤ちゃんの名前ランキングが発表されました!

クックパッドベビー調べのランキングによると、男の子の名前1位は「湊」、女の子の名前1位は「さくら」という結果に。

3文字の名前や日本ならではのやわらかい名前、「子」のつく女の子の名前など、去年までとは傾向の違う名前が赤ちゃんにつけられています。

最近の子供の名前にはどんな流行があるのでしょうか?注目です!

 

2015年赤ちゃんの名前ランキング総合TOP10【男の子編】

2015年赤ちゃんの名前トップ10ランキング表1

出典:info.cookpad.com

男の子の総合ランキングでは、

  1. 「湊」そう、みなと、いちか
  2. 「樹」いつき、たつき
  3. 「蓮」れん
  4. 「陽太」ひなた、はるた
  5. 「朝陽」あさひ、はるき、ともはる

昨年トップ10に入っていない名前が半数近くランクインする激変を見せています。

全体的に3文字の名前が多いことに加え、“漢字では1文字”が主流のようです。

 

2015年赤ちゃんの名前ランキング総合TOP10【女の子編】

2015年赤ちゃんの名前トップ10ランキング表2

出典:info.cookpad.com

女の子の総合ランキングでは、

  1. 「さくら」さくら
  2. 「莉子」りこ
  3. 「葵」あおい
  4. 「和奏」わかな
  5. 「咲良」さくら、さく

と、シンプルでどこか『和』や『自然』を連想させる名前が特徴です。

 

2015年赤ちゃんの名前ランキング読み方TOP10【男の子編】

2015年赤ちゃんの名前トップ10ランキング表3

出典:info.cookpad.com

男の子の読み方ランキングでは、

  1. そうた
  2. はると
  3. ゆうと
  4. こうき
  5. りく

ここ数年間1位の座に輝いていた「はると」を『そうた』が抜いてトップになりました。

幅広くメディアに出ていた「福士蒼汰(ふくしそうた)」さんの影響もあると思われます。

 

2015年赤ちゃんの名前ランキング読み方TOP10【女の子編】

2015年赤ちゃんの名前トップ10ランキング表4

出典:info.cookpad.com

女の子の読み方ランキングでは、

  1. あおい
  2. さくら
  3. りお
  4. りこ
  5. ゆい

男子ほどの変動ではないものの、こちらも半数近くが“昨年トップ10外”からのランクイン。

キラキラネームはどこへやら、シンプルで明るい名前が多数をしめています。

 

2015年赤ちゃんの名前ランキング漢字TOP10【男の子編】

2015年赤ちゃんの名前トップ10ランキング表5

出典:info.cookpad.com

男の子の漢字ランキングでは、

がTOP5をしめ、漢字はオーソドックスなものが多くなっています。

 

2015年赤ちゃんの名前ランキング漢字TOP10【女の子編】

2015年赤ちゃんの名前トップ10ランキング表6

出典:info.cookpad.com

女の子の漢字ランキングでは、

など自然や植物に関する漢字が多く、数年前よりも牧歌的な印象があります。

 

トレンドが変わりつつある「赤ちゃんの名前」

赤ちゃんの名前ランキングはあまり内容が変わらない年もあります。

しかし、今年は少しトレンドの毛色が違ってきているようです。

2015年、男の子の名前の特徴は“3文字”であること。

数年前までは「ひろゆき」や「かずまさ」などの4文字も定番でしたが、最近はもっぱら3文字。

「樹」「陽」「颯」など自然的な漢字や、「大」「太」「人」など男の子を象徴するような漢字も人気がありました。

 

女の子の名前の特徴は“自然で和風”な漢字や言葉が多いこと。

超王道の「愛」「美」などを『花』『菜』が抜き去るなど新しい潮流が見られます。

名前、特に漢字は“その時代や人々に求められているものを現す”とも言います。

人間関係が薄い現代の寂しさや、さまざまな自然破壊などに対する親たちの願いなのかもしれません。

 

昨年とくらべると、ランキングの約半数が入れ替わるなど違いが見られます。

この分では来年はもう少し変化がありそうですね。

 

我が子が一生背負っていく名前。

親の気持ちがこもった名前が一番ではありますが、やはりイマドキの流行も気になるところ。

お子さんの名前について迷っているママパパは参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

ランキング参考資料:クックパッドベビー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る