子どものトイレトレーニングはいつから?開始の目安と考え方

はじめてのパパママに参考にしてほしい「トイレトレーニング」開始時期

トイレトレーニングをする子どもの画像2

出典:weheartit

子どもの「トイレトレーニング」はいつからはじめるのがいいのでしょうか?

子どもが正しくおしっこやウンチ、トイレについて理解できるように教えてあげたいところ。

赤ちゃんが1歳を過ぎるあたりから気になりますよね。

今回はどれくらいの時期、どんなタイミングで「トイレトレーニング」を始めるべきかについてご紹介します。

 

大切!子どもの「トイレトレ」をはじめる前に

「トイレトレまだはじめてないの?」なんて周りに聞かれることもあるかもしれません。

そんな時、“焦ってはじめる“ことが一番よくありません。

周囲の話に悩む女性

出典:weheartit

1歳にならない段階でトイレトレーニングをはじめる家庭もあれば、2歳ではじめる家庭もあります。

トイレトレーニングもあくまで“子どもの成長の一部分”。

お子さんによってタイミングも個性も違います。

「そろそろじゃないかな?」と思えるタイミングを感じるまで焦る必要はありません。

周囲の人に言われたからといって不安にならず、今日ご紹介することを参考に判断すればOKです!

 

はじめての「トイレトレーニング」開始のタイミングは?

トイレトレーニングをする子どもの画像8

出典:weheartit

①【自分で立って歩ける】

②【おしっこの時間が2時間~3時間の間隔に空いてきた】

③【「おしっこ(したい)!」と自分で言えるようになった】

この3つができていることが「トイレトレ」の開始目安となります。

1歳前後の赤ちゃんには徐々に見られることですね。

 

でもきっと“すべてが同時におとずれる“なんてことはないはず。

「その子のペースを見ながら」ということを忘れずに。

トイレトレーニングをする子どもの画像4

出典:weheartit

というのも、トイレに関係する体の器官の発達はひとりひとり違います。

発達の度合いが違うなら“トイレトレのタイミングも千差万別“で当然

そういう意味でも無理に「早い遅い」とあせったりしないようにドンと構えましょう。

 

ママの焦り・気負いは禁物

トイレトレ」もまた、子どもが乗り越えていくことのひとつ。

親がサポートしてあげるのはもちろんですが、本人の力によるところも大きいんです。

そこにタイミングも関わってきますから「確実」なんて言葉はナンセンス。

トイレトレーニングをする子どもの画像3

出典:weheartit

何度も失敗してしまうかもしれません。

うまくいったと思ったら急に失敗してしまうかもしれません。

 

そんな時の親のイライラや、「まただめか」という雰囲気は子どもに伝わります。

トイレ、したくなくなっちゃいますよね?

子どもにプレッシャーがかかることは一番避けなくてはなりません。

「この子なら必ずできるようになる!」と信じて見守ってあげましょう。

 

最後に・・・

育児に不安はつきものです。

周囲のペースよりわが子が遅いとあせりを感じることもあると思います。

しかし、たった一つの成長ステップが早いから優れている、遅いから良くないなんてことは絶対にありません。

ひとりひとり、その子だけが持つペースがあり個性につながっています。

 

あせるあまり、子どものペースを親が乱してしまってはお子さんの気持ちの行き場所がなくなってしまいますよね。

参考になる情報はたくさんありますが、あくまで参考程度に。

毎日いっしょに過ごしながら感じるその子の変化がイチバン!

トイレトレーニングをする子どもの画像10

出典:weheartit

たまにおもらししちゃってもいいんです。

「トイレトレーニング」も気長に、その子がはじめられるタイミングを見てあげましょう。

一度おぼえてくれればその後は随分とラクになります。

もうおしめをしめてあげることもなくなる、と思うとちょっと寂しかったり。

基本をおさえたら「トイレトレのタイミング」は目の前の“わが子の行動“に聞いてみましょう!

 

トイレトレおすすめ記事『厳選!トイレトレーニングを成功させるおすすめグッズ7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る